FXトレード日記・いいだっち手法で稼ぐ

FXトレーダー「いいだっち先生」のパターントレード法を修行中!ドンピシャ、ヒゲだしパターンで稼ぎます。

コラム 有益情報

「損切りは自己資金の5%」は本当か?

投稿日:2018年7月20日 更新日:

「含み損が自己資金の5%になったら損切りする」というトレード界隈のセミナー、本などで時々言われる、ある種「定説」みたいなものがあります。
損切りが重要というので、その損切りをどこでするのかという話ででてきます。

しかし、これは「間違い」といいだっち先生は言われています。

自己資金の5%(5%でなくてもいいのですが)というのは、自己都合の話です。
これでは勝てない!

含み損は想定している利益(利食い幅)に対してどのくらいのリスク(損失幅)をとれるかという比率なのです。

例えば利食い100pipsに対して勝率30%なら30pipsまでの損失なら、3回負けて-90pipsに対して4回目に100pips勝てれば+10pipsの利益(あるいはトントンか)。しかし40pipsの損失だと勝率30%ではマイナスとなっていく。そのため30pipsで損切りしていく。

損切りについてはこちらも参考に
損小利大について考えてみる

このような考え方が資金管理の考え方です。

資金管理は想定利益の何%までの損失なら耐えられるかを考えることなのです。

想定する利益と勝率とそれに耐えられる損失幅を考えてのバランスが重要なのです(前述の例でいえば、想定する利益100pips、勝率30%、損失幅-30pips)。

 

 

 

——————————————————————————————————————

いいだっち終値トレードを行うためのMT4(MetaTrader4)テンプレート「反転お知らせ太郎くん」が発売されました。
『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!「ドンピシャ」発生をメールで通知できます。
管理人もこれを表示させてトレードしています。なお、MT4はご自身でインストールしてください。
反転お知らせ太郎くん
リライトなし!『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!
リライトなし!『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!?|?fx-on.com

いいだち終値トレードで、トレードルールの撤退(損切り)と決済を自動化した「撤退くん」が発売されました。
トレードの損切りと利食いをいいだっちトレードルールにのっとり自動化。エントリー後、「撤退くん」におまかせ。もう相場の上がり下がりでヤキモキすることはありません。
撤退くん
 エントリーは良いが決済のタイミングに困っている方へ自動手仕舞いツール
 エントリーは良いが決済のタイミングに困っている方へ自動手仕舞いツール ?|?fx-on.com

——————————————————————————————————————
なお、ここで書いてある「いいだっち終値トレード手法」は管理人が、いいだっち先生から学んだことを自分なりに解釈して実践しているもので、この記事を読んでトレードをして損失を出したとしても管理人は一切責任を負うものではありません。トレードは自己判断・自己責任で行ってください。

-コラム, 有益情報

執筆者:

関連記事

立花義正著「あなたも株のプロになれる」感想

以前のいいだっち勉強会のなかで、紹介されていた立花義正著「あなたも株のプロになれる」を読みました。 立花正義さんという伝説のトレーダーの自伝兼取引術の紹介。 株のうねり取りというのか、分割して取引する …

第7回いいだっち先生のリアルトレード塾【♯07】損小利大を実現する極意!

ゴゴジャンTVのいいだっち先生のトレード塾の番組配信がありました。 今回も損小利大をメインテーマとして。 そしてFXトレードの優位性を他のトレードと比較して考えます。     &n …

ガラケーの部屋(ゲスト:プロトレーダーいいだっちさん)

有名トレーダーのガラケーさんが「ガラケーの部屋」という対談番組をはじめられて、その第1回ゲストがいいだっちさんです。 お酒の勢いもあるのか、FXトレード界隈をズバズバ斬っています。 とてもおもしろかっ …

損小利大について考えてみる

「トレードは損小利大になるようにする」とはよく言われると思います。 しかし実際にやろうとするとよくわからないのではないでしょうか? 管理人もそうだったのですが、このところ少し腑に落ちるところがあり、そ …

第5回「いいだっち先生のリアルトレード塾」損小利大を実現する極意!

ゴゴジャンTVの番組「いいだっち先生のリアルトレード塾」、5回目は損小利大を実現する極意でした。 トレードの秘訣で「損を小さく、利益を大きくする」という損小利大のトレードを目指せといわれますが、 なぜ …