FXトレード日記・いいだっち手法で稼ぐ

FXトレーダー「いいだっち先生」のパターントレード法を修行中!ドンピシャ、ヒゲだしパターンで稼ぎます。

トレード日記

ふりかえり ポンド円 2020年2月3日-2月7日 結果

投稿日:2020年2月8日 更新日:

2勝1敗で+145.1pips。爆益っ!

【相場結果①】
エントリー(買い) 2/3  16:00  GBP/JPN  142.745
エグジット 2/3  18:01    GBP/JPN 142.395
損益 -35.0pips

押し目のドンピシャと判断して買いでエントリー。少し上げ、十字架が発生して、イケると思うが、その次の足で一気に下げて強制ストップにかかり損切り。

先生に質問したが、月曜日始まりで方向感がないということや、月替りであることや、また日足の下げ方向への意識なども考慮してエントリーを考えるとのこと。参考にする。

【相場結果②】
エントリー(買い) 2/4  9:02  GBP/JPN  141.107
エグジット 2/4  23:02    GBP/JPN 142.231
損益 +112.4pips

1時間足のドンピシャとしては少しあやしいが、日足の下値の抵抗線(というより帯)141.00のラインでヒゲも止まっているので、下値の抵抗になっていると考え買いでエントリー。少し下げるが撤退くんの設定値(終値-15pips)にかからずキープされた。その後上げて行き100pipsオーバーで手動で利食い。

一旦上げた後、急降下して下値付近でタッチして一気に上げる。このパターンはポンド円で時々あるパターンだ。

【相場結果③】
エントリー(売り) 2/5  22:15  GBP/JPN  143.222
エグジット 2/5  23:36    GBP/JPN 142.545
損益 +67.7pips

直近上値143.25で少し抜けて戻してきたのでここの抵抗線が有効とエントリー。エントリーしたところがちょうどヒゲの先端となった。下げていき、直近の下値(戻し)のあたりで手動で利食い。

ここはドンピシャとは言えないかもしれないが、一度抜けたあと戻し、その次の足のヒゲがまた直近高値で止まっていた。このことからこのラインを抵抗線として有効としてエントリーした。急上昇したあと、勢いがなくなっていくことがよくありそのパターンと考えた。

【総評】
2勝1敗で+145.1pips。良い結果だった!
抵抗線について、ドンピシャパターンを探すということと同時に、「みんなが考えている」「みんなが反応して折返している」ラインを意識。
そして日足の抵抗線を意識してトレードしたことがいい結果をもたらしたのではないかと自己分析する。

「みんなが考えて反応したライン」でのドンピシャパターン。
終値が同じというドンピシャパターンだが、そのラインは過去にみんなが折り返したポイントかということを考えてチャートを見るということを意識していきたい。

(A)はドンピシャパターンだった。「ヘッドアンドショルダー」かなあとも思ったが、値動きがないのでただのもみ合いかと思ってスルーしてしまった。2連勝で利益も100pipsオーバーあったので焦る必要ないとトレードをやめた。(この「やらない」という判断も大重要だ)


週足をみると先週末みていたMA200のヒゲ出しが有効だったようで、下げていった。
今週末は直近下値の141.35に戻ってきてドンピシャみたいな形になっている。ここで上げてもみ合いになるのか?それとも下へ抜けて下げるのか?


日足をみると141.00で跳ね返って上げた後にまた戻ってきた。141.00の抵抗線は有効かどうか?

※上記の週足、日足についての記述で「有効かどうか?」という曖昧な言い方しかしていない。トレーダーが相場について語るときはみなさんそのようなどっちか断定するような言い方はしないと思います。
以前は「相場の先生」がそのような曖昧な言い方しかしないことに不満をもっていたが、それでいいと思うようになった。むしろ相場はこうなると予測する「先生」こそ怪しいと思うようになった。
YouTubeとかでも株・FX系YouTuberのチャンネルを見ていると、予想が外れたことについて批判するようなコメントがある(インチキとか詐欺とか)。相場師は未来を言い当てるのがホンモノだとでもいいたいようだ。
しかし、「未来のことは誰にもわからない」「当たることもあれば当たらないこともある」これが相場の真実だ。
自分の思っていた方向と逆に行ったときどうするかを決めておくこと、つまり損切りはどこでする。その損切りに対して利益がでると考えるラインは見合っているのか(リスクリワード)。これを考えることが大切。
損切りを前もって考えてトレードするかが重要だ

今回の総評欄に書いた事、かなり重要な事だと思う。

 

 

 

——————————————————————————————————————

いいだっち終値トレードを行うためのMT4(MetaTrader4)テンプレート「反転お知らせ太郎くん」が発売されました。
『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!「ドンピシャ」発生をメールで通知できます。
管理人もこれを表示させてトレードしています。なお、MT4はご自身でインストールしてください。
反転お知らせ太郎くん
リライトなし!『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!
リライトなし!『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!?|?fx-on.com

いいだち終値トレードで、トレードルールの撤退(損切り)と決済を自動化した「撤退くん」が発売されました。
トレードの損切りと利食いをいいだっちトレードルールにのっとり自動化。エントリー後、「撤退くん」におまかせ。もう相場の上がり下がりでヤキモキすることはありません。
撤退くん
 エントリーは良いが決済のタイミングに困っている方へ自動手仕舞いツール
 エントリーは良いが決済のタイミングに困っている方へ自動手仕舞いツール ?|?fx-on.com

——————————————————————————————————————
なお、ここで書いてある「いいだっち終値トレード手法」は管理人が、いいだっち先生から学んだことを自分なりに解釈して実践しているもので、この記事を読んでトレードをして損失を出したとしても管理人は一切責任を負うものではありません。トレードは自己判断・自己責任で行ってください。

-トレード日記

執筆者:

関連記事

ふりかえり ポンド円 2020年10月19日-10月23日 結果

1勝2敗。-58.5pips。 1時間足 4時間足 【相場結果①】 エントリー(買い) 10/19  20:24  GBP/JPN  136.973 エグジット 10/20  3:30    GBP/ …

ふりかえり ポンド円 2020年2月10日-2月14日 結果

3敗1勝、-49.1pips。先週の爆益で気がゆるんだか、3連敗。 【相場結果①】 エントリー(売り) 2/10  10:03  GBP/JPN  141.663 エグジット 2/10  19:40  …

ふりかえり ポンド円 2020年11月16日-11月20日 結果

今週はノートレードだった。 1時間足 4時間足 【総評】 今週はノートレード。このところ負けがこんでアタマを冷やすためもあり静観。 またトレードチャンスらしいものを見つけられなかった。 しかし、あとか …

ふりかえり ポンド円 2020年7月27日-7月31日 結果

今月は4勝13敗。計-50.7pips。 1時間足 4時間足 【相場結果①】 エントリー(売り) 7/28  13:23  GBP/JPN  135.773 エグジット 7/28  22:52     …

ふりかえり ポンド円 10月29日-11月2日 結果

【画面の説明】 画面はいいだっち終値トレードにもとづくインジケータ「反転お知らせ太郎くん」を適応したMetaTrader4の画面です。 黄色い矢印がドンピシャ発生の反転のお知らせで上向きの矢印が買い、 …