FXトレード日記・いいだっち手法で稼ぐ

FXトレーダー「いいだっち先生」のパターントレード法を修行中!ドンピシャ、ヒゲだしパターンで稼ぎます。

トレード日記

ふりかえり ポンド円 2020年6月15日-6月19日 結果

投稿日:

2勝2敗。-29.4pips。

1時間足


4時間足

【相場結果①】

エントリー(買い) 6/15  14:01  GBP/JPN  133.965
エグジット 6/15  15:00    GBP/JPN 133.655
損益 -31.0pips

134.00付近でドンピシャ発生。同時に4時間足でもドンピシャ発生。ここは固いと買いでエントリー。しかし下げて撤退くん発動で損切り。

ここは良いポイントだった。入ったことはヨシ。このあとの足で十字架が発生。4時間足がドンピシャだったので、この十字架でエントリーしてもよかった。

【相場結果②】

エントリー(売り) 6/16  11:01  GBP/JPN  135.58
エグジット 6/16  11:31    GBP/JPN 135.935
損益 -35.5pips

4時間足でドンピシャ発生。売りでエントリー。しかし上げていき強制ストップにかかり損切り。

4時間足を根拠にエントリーするには4倍のリスクを考えなければ。安易に1時間足でエントリーするのはやめる。1時間足でエントリーする際に4時間足を確認するという方針だったのに。4時間足を見て1時間足をみてしまった。

【相場結果③】

エントリー(売り) 6/16  19:23  GBP/JPN  135.875
エグジット 6/16  20:58    GBP/JPN 135.799
損益 +7.6pips

MA300が何か効いているようでヒゲだしになっているのではと売りでエントリー。少し下げるが戻してきたので利食い。微益。その後ちょっと抜けるが、ここの136.00あたりが抵抗線になっていたようで、4時間足でもドンピシャみたいな形になっていた。抑えられてその後急落。

利食いせずにキープしていても撤退くんの設定値にもかからなかった。キープしていたら100pipsとれたのに。連敗していたのでビビってしまった。このところそんなのが多い。ポジポジ病になってはとビビるが、そんなときに限って自分の思った方向に相場がうごいたり…。

【相場結果④】

エントリー(買い) 6/18  19:05  GBP/JPN  133.709
エグジット 6/18  20:00    GBP/JPN 134.004
損益 +29.5pips

直近下値で十字架が発生してドンピシャ。4時間足でもドンピシャ。これは上記①の6/15のパターンの再来かと買いでエントリー。急上昇するが戻してしまい。撤退くんのトレールストップにかかり利食い。

6/15(月)のパターンで上げになると思ってエントリーしたが、今度はそうならず。撤退くんのトレールストップに救われた。これが相場というものか。いつも思いどおりには行かない。いかに損切りを小さくしていくしかない。

【総評】

2勝2敗。-29.4pips。

なんともチグハグなトレードが続いた。
①は失敗だが、その後、十字架でエントリーすれば爆益獲得だったな。まあ取らぬ狸の皮算用にしかならないが…。

(A)は一つの重要なポイント。4時間足でのドンピシャと1時間足での判断。
ここでもう一度買いで入ってもよかった。
が、しかし6/18の④のように再度十字架が発生。勢いよく上げていくも急落して抜けて落ちていった。
ここでは4時間足もドンピシャでありシチュエーションは同じ。ここは抜けて行ったので再エントリーしていたら連敗のところ。

怪しければスルー。入らなかったからといって悔しがる必要はない。
今週をみてもチャンスはまた次々にやってきている。

(B)のポイントは4時間足でもドンピシャもどきの状態で、1時間足でもヘッドアンドショルダーもどき。ドンピシャの2,3pips範囲からはちょっとオーバーしているが、ここのラインが抵抗線になっているとエントリーしてもよかった。または③のエントリーをキープしてもよかった。

また日足を見てもこの辺が抵抗線になっていたところだった。
もう少しロウソク足を1時間足→4時間足→日足と大きく見直してエントリーを判断しないとと思った。

(C)はMA100が効いていた。

ちょこちょことエントリーのチャンスはあった週ではないか。

エントリーしすぎてポジポジ病になっては元も子もないが、4時間足、日足を見比べたり、イケると思ったら入ってもいいのではないか?

あるいは、これだけチャンスが次々にくるなら焦って入る必要もない。ということをあらためて認識すべし。

エントリーチャンスについて考えさせられた週だった。

ひとつの対策だが、1時間足で、エントリーしようと思ったらもう1つ足を待って見るのはどうだろうかな。


週足を見ると先週に続き下げの陰線。全モドしになるのか?


日足をみると先週末の十字架が効いて上げたが、135.30あたりが効いて折り返している。来週は下げ目線?。

 

 

 

——————————————————————————————————————

いいだっち終値トレードを行うためのMT4(MetaTrader4)テンプレート「反転お知らせ太郎くん」が発売されました。
『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!「ドンピシャ」発生をメールで通知できます。
管理人もこれを表示させてトレードしています。なお、MT4はご自身でインストールしてください。
反転お知らせ太郎くん
リライトなし!『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!
リライトなし!『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!?|?fx-on.com

いいだち終値トレードで、トレードルールの撤退(損切り)と決済を自動化した「撤退くん」が発売されました。
トレードの損切りと利食いをいいだっちトレードルールにのっとり自動化。エントリー後、「撤退くん」におまかせ。もう相場の上がり下がりでヤキモキすることはありません。
撤退くん
 エントリーは良いが決済のタイミングに困っている方へ自動手仕舞いツール
 エントリーは良いが決済のタイミングに困っている方へ自動手仕舞いツール ?|?fx-on.com

——————————————————————————————————————
なお、ここで書いてある「いいだっち終値トレード手法」は管理人が、いいだっち先生から学んだことを自分なりに解釈して実践しているもので、この記事を読んでトレードをして損失を出したとしても管理人は一切責任を負うものではありません。トレードは自己判断・自己責任で行ってください。

-トレード日記

執筆者:

関連記事

ふりかえり ポンド円 9月17日-9月21日 結果

【画面の説明】 画面はいいだっち終値トレードにもとづくインジケータ「反転お知らせ太郎くん」を適応したMetaTrader4の画面です。 黄色い矢印がドンピシャ発生の反転のお知らせで上向きの矢印が買い、 …

ふりかえり ポンド円 2020年2月24日-2月28日 結果

2勝3敗、-46.7pips。これだけ爆下げするなかでこんなしょぼい成績とは。 【相場結果①】 エントリー(買い) 2/24  23:16  GBP/JPN  143.411 エグジット 2/24   …

ふりかえり ポンド円 11月11日-11月15日 結果

2連勝で+142.2pips(!)。 【画面の説明】 画面はいいだっち終値トレードにもとづくインジケータ「反転お知らせ太郎くん」を適応したMetaTrader4の画面です。 黄色い矢印がドンピシャ発生 …

ふりかえり ポンド円 7月9日-7月13日 結果

【画面の説明】 画面はいいだっち終値トレードにもとづくインジケータ「反転お知らせ太郎くん」を適応したMetaTrader4の画面です。 黄色い矢印がドンピシャ発生の反転のお知らせで上向きの矢印が買い、 …

ふりかえり ポンド円 4月15日-4月19日 結果

【画面の説明】 画面はいいだっち終値トレードにもとづくインジケータ「反転お知らせ太郎くん」を適応したMetaTrader4の画面です。 黄色い矢印がドンピシャ発生の反転のお知らせで上向きの矢印が買い、 …