FXトレード日記・いいだっち手法で稼ぐ

FXトレーダー「いいだっち先生」のパターントレード法を修行中!ドンピシャ、ヒゲだしパターンで稼ぎます。

トレード日記

ふりかえり ポンド円 2020年7月20日-7月24日 結果

投稿日:

1勝4敗。-12.7pips。最大ドローダウン-180pipsオーバー。終わった~。


1時間足


4時間足

【相場結果①】

エントリー(売り) 7/20  19:00  GBP/JPN  134.989
エグジット 7/20  20:40    GBP/JPN 135.344
損益 -35.5pips

1305.00のラインと7/15の高値でのドンピシャと判断して売りでエントリー。しかし上げていき強制ストップ(-35pips)にかかり損切り。

これはこれで根拠はあったと思うが、4時間足とからめての判断をしていなかった。

【相場結果②】

エントリー(売り) 7/20  23:01  GBP/JPN  135.288
エグジット 7/21  0:34    GBP/JPN 135.638
損益 -35.0pips

連続十字架発生。4時間足もドンピシャ。これはイケると判断して売りでエントリー。しかしまたも上げていき強制ストップにかかり損切り。

ここもこれで根拠のあるエントリーだった。4時間足もドンピシャだった。これはヨシ!

【相場結果③】

エントリー(買い) 7/21  23:00  GBP/JPN  136.059
エグジット 7/21  23:31    GBP/JPN 135.951
損益 -10.8pips

上げ目線の中、長いヒゲを出して上げて止まってドンピシャとなり押し目と判断して買いでエントリー。しかし少し下げるのでビビって手動で損切り。

やる必要のないトレードだったか。入るなら入るでもうちょっと腹をくくって撤退くんに任せるべきだった。

【相場結果④】

エントリー(買い) 7/22  16:00  GBP/JPN  135.854
エグジット 7/22  16:25    GBP/JPN 135.605
損益 -24.9pips

まだ上げ目線。押し目のドンピシャではないかと買いでエントリー。しかし抜けていくので手動で損切り。

この時点でドローダウンが-180pipsオーバー!4時間足をからめてみればこの前に136.25あたりで4時間足の十字架と1時間足のドンピシャで売りでエントリーできていたのに。目線が1時間足ばかり見ていた。

【相場結果⑤】

エントリー(売り) 7/23  17:00  GBP/JPN  136.381
エグジット 7/24  17:29    GBP/JPN 135.446
損益 +93.5pips

4時間足でドンピシャ発生。1時間足でもドンピシャ発生していた。少しおくれたがまだイケると売りでエントリー。ジリジリと下げていく。翌日に含み益がいく100pipsオーバーまでいくが決済せずキープ。しかし戻してきてビビって利食い。

やはり4時間足とからめて1時間足と同調しているときのエントリーがいい。利食い100pipsで利食いするのがいいなあ。

【総評】

1勝4敗。-12.7pips。最大ドローダウン-180pipsオーバー。終わった~。
ポジポジ病だった。
エントリーポイントを4時間足と1時間足を両方見て揃ったときと考えていたのに。1時間足だけの根拠でエントリーをしてしまった。
①、③、④は1時間足だけでのドンピシャで4時間足ではそうではなかった。特に③での押し目買いエントリーはうかつだった。
また①は1時間足のドンピシャといっても直近の2番めの高値であり、ここはスルーすべきだった。

後から見ればエントリーチャンスは次から次に来ているのだが、つい「チャンスを逃した」という心理がはたらいてしまう。

また4時間足を見ていくのをおろそかにしてしまった。
(A)のポイントでは4時間足では十字架だ。ここで反転の意識を持っていれば③、④のエントリーはなかった。

⑤はきれいに4時間足ドンピシャでもありよいエントリーポイントだった。

1時間足と4時間足の同調を絞ってエントリーすればエントリー回数も少なくなるし、勝率も上がるはずだ。

また⑤の利食いだが、含み益が100pipsオーバーになるも、まだいけると利食いを躊躇してしまった。結局戻したところで焦って利食い。
100pipsで利食いすればよかった。

また、7/22(7/23朝)の勉強会の動画でいいだっち先生も言われていたが、「エントリーしないということもトレードのうち」「損失をださない、負けない」ということも重要であると言われていた。

まったくだ。耳に痛い。
後から見ればチャンスは次から次に来ているし、4時間足・1時間足と冷静になって時間足の状態を見て入れば勝率も低くならない。

また1pipsの重要性を再確認したい。


週足をみると、直近の抵抗線、135.10あたりを抜けた。
上げの勢いがつくだろうか?


日足をみても、直近の抵抗線だった135.20の抵抗線を抜けて、戻して、跳ね返った。
サポレジ反転したか?

 

 

 

——————————————————————————————————————

いいだっち終値トレードを行うためのMT4(MetaTrader4)テンプレート「反転お知らせ太郎くん」が発売されました。
『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!「ドンピシャ」発生をメールで通知できます。
管理人もこれを表示させてトレードしています。なお、MT4はご自身でインストールしてください。
反転お知らせ太郎くん
リライトなし!『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!
リライトなし!『終値トレード法』の理論に基いて矢印が表示されます!?|?fx-on.com

いいだち終値トレードで、トレードルールの撤退(損切り)と決済を自動化した「撤退くん」が発売されました。
トレードの損切りと利食いをいいだっちトレードルールにのっとり自動化。エントリー後、「撤退くん」におまかせ。もう相場の上がり下がりでヤキモキすることはありません。
撤退くん
 エントリーは良いが決済のタイミングに困っている方へ自動手仕舞いツール
 エントリーは良いが決済のタイミングに困っている方へ自動手仕舞いツール ?|?fx-on.com

——————————————————————————————————————
なお、ここで書いてある「いいだっち終値トレード手法」は管理人が、いいだっち先生から学んだことを自分なりに解釈して実践しているもので、この記事を読んでトレードをして損失を出したとしても管理人は一切責任を負うものではありません。トレードは自己判断・自己責任で行ってください。

-トレード日記

執筆者:

関連記事

ふりかえり ポンド円 3月19日-3月23日 結果

【画面の説明】 画面はいいだっち終値トレードにもとづくインジケータ「反転お知らせ太郎くん」を適応したMetaTrader4の画面です。 黄色い矢印がドンピシャ発生の反転のお知らせで上向きの矢印が買い、 …

ふりかえり ポンド円 9月16日-9月20日 結果

ポジポジ病発症。1勝4敗、-100.4pips。ダメダメ。_| ̄|○。 【画面の説明】 画面はいいだっち終値トレードにもとづくインジケータ「反転お知らせ太郎くん」を適応したMetaTrader4の画面 …

ふりかえり ポンド円 12月3日-12月7日 結果

【画面の説明】 画面はいいだっち終値トレードにもとづくインジケータ「反転お知らせ太郎くん」を適応したMetaTrader4の画面です。 黄色い矢印がドンピシャ発生の反転のお知らせで上向きの矢印が買い、 …

ふりかえり ポンド円 2020年4月13日-4月17日 結果

【相場結果①】 エントリー(売り) 4/14  13:20  GBP/JPN  135.332 エグジット 4/14  21:24    GBP/JPN 134.881 損益 +45.1pips ヘッ …

ふりかえり ポンド円 2月26日-3月2日 結果

【画面の説明】 画面はいいだっち終値トレードにもとづくインジケータ「反転お知らせ太郎くん」を適応したMetaTrader4の画面です。 黄色い矢印がドンピシャ発生の反転のお知らせで上向きの矢印が買い、 …