FXトレード日記・いいだっち手法で稼ぐ

FXトレーダー「いいだっち先生」のパターントレード法を修行中!ドンピシャ、ヒゲだしパターンで稼ぎます。

コラム

映画「寅さん」のロケ地に行ってきた。

投稿日:

ここのトレードブログの趣旨とは少し違うかもしれないが、映画「男はつらいよ寅次郎紅の花」のロケ地の一つに行ってきた。
管理人は特に寅さんシリーズのファンでもなかったのだが、アマゾンプライムに入っている寅さんシリーズのビデオを観ていたら何気に面白く、ついつい次から次へと観ていた。

そのなかで渥美清さんが亡くなり結果的に最終作となってしまった「男はつらいよ寅次郎紅の花」の冒頭シーンのロケ地が管理人の近くにあると知り、6月の晴れた日曜日に車を走らせて行ってきた。

その映画の冒頭シーンは寅さんが田舎の小さな駅舎のなかで汽車を待っているというシーン。
この駅舎につかわれたのが、岡山県の因美線の美作滝尾駅。

いかにも昔の田舎の小さな駅という雰囲気の建物。

駅の前には「男はつらいよ」ロケ地という石碑が立ち、駅舎内には撮影時の様子のパネルが掲示されている。


公開時のポスターは色がだいぶあせていました。

 


現在もローカル線の小さな駅として運行しています。

天気のいいある日曜日の午後のドライブ、田植えのおわった田んぼに囲まれリラックスした時を過ごしました。

-コラム

執筆者:

関連記事

利食い幅ってどのくらいがいいのだろう。

利食いはどこでするかという問題は、案外と曖昧なのではないだろうか? そりゃどこまでも大きく、たくさん利益があるだけ取れればそれに越したことはないです。 しかし、含み益がでてくると欲をかいてキープし続け …

田渕直也 著「確率論的思考 金融市場のプロが教える最後に勝つための哲学」を読んだ

  田渕直也 著「確率論的思考 金融市場のプロが教える最後に勝つための哲学」を読んだ。 未来はだれもわからない。そんな世界でどういう考えで行動するのか。いろいろ参考になる話だった。 そのなか …

なに!「機械学習で為替を予想」連載。

本屋をのぞいていて、ふと目に止まった「新連載。機械学習で為替を予測」という小さな見出しがある雑誌。 「日経ソフトウェア」というIT技術者向けの雑誌。 ホントか?早々に買って帰って読んでみた。 管理人は …

自分で考えてトレードする

先日Youtubeのとあるチャンネルでの話。 そのYoutuber氏は以前から仮想通貨、ビットコインがこれから上がると言っていた。 2020年末の今再びビットコインが上昇している。 そのことで前述のY …

「休むも相場」トレードをしない(休む、待つ)ことこそがトレードの主な仕事

「休むも相場」ということわざみたいなのを聞いたことがありますが、 最近このことの重要さを考えています。 管理人は人にアドバイスするようなレベルでもありませんが、今回はそのことについて思っていることを少 …